現行機種について

Q1.楽々経営支援パックってなに?

A1.「中小企業をもっと元気に!」とカシオが提案する「楽一」ならではの簡単操作でのPDCAサイクルパック。
「販売計画」から「販売管理」・「経営分析」・「資金繰り」までを完全見える化!
経営者様に、感・経験・度胸ではなく「気づき」を与え業績アップを強力にサポートします。

Q2.現行機種のラインナップは?

A2.NSシリーズとBXシリーズがございます。
NSシリーズはカシオが長年培った各種業務支援システムを、最新のビジネススタイルで活用いただくために、DELL社とコラボレーションした、オフィスで使うPCの活用スタイルやシチュエーションを変えることを目指したコンセプトPCです。
BXシリーズは「道具とは使えてこそ道具である」をコンセプトに簡単操作を追究し現在お使いの伝票がそのまま使え、手書き文字入力もできるなどの多機能アプリケーションで、様々な業種・業界・業務に柔軟に対応している事務処理専用機「楽一」です。
どちらもカシオが20年間で培ってきたノウハウが搭載された高完成度のシステムマシンです。

Q3.秘書機能「サポートパネル」ってどのような機能ですか?

A3.多角的な視点から経営を支援する為に、また直観的で分かり易く伝える為に新開発されたソフトウェア技術が「サポートパネル」。パネルの内部にはお知らせボタン(特許出願中)などを表示。入力の状況に合わせてその時々に必要な情報を「ボタン」という形でお知らせします。それは緊急性や重要度によって信号機の様に色を変え、能動的に教えてくれます。

資料請求

Q4.外部連携にはどの様な機能がありますか?

A4.EOS連携システムによる、EOS受注データの取込やマスタ取込機能による、テキストファイルから得意先・商品データの取込、伝票や帳表のPDF出力、テキストファイル出力や伝票入力データのFAX送信やメール送信などの機能があります。

Q5.「楽々POP」って何ですか?

A5.カシオが持つPOP作成ノウハウ(MightyPOP)を最大限活用しつつ、楽一らしく非常に簡単な操作で商品値札や店内ポスターなどを作成できる様に仕上げたのが楽々POPシステムです。チラシ、DM、プライスカードなど、用途に合わせて選べる豊富テンプレートをご用意。サンプルの文字や画像を入れ替えるだけで、本格デザインのPOPが作成できます。

Q6.一度見てみたいけど…

A6.いつでも気軽にお問い合わせください。
御社のご都合のよい日時・場所に合わせお伺い致します。デモンストレーション時間もご都合に合わせます。

お見積もり
メールフォームはこちら
会社名株式会社 アクセス21
代表者門馬 誠
所在地〒231-0023
横浜市中区山下町2番地
産業貿易センタービル3F
TEL0120-1616-21
FAX045-661-2523